クライミング力学

当ブログは引越しをしました。5秒後に自動で転送しますが、転送されない場合は、http://cl-rikigaku.com/ をご覧ください。

お知らせ

----クライマーの骨格コンディショニングレッスンご案内----

◆現在(2/11)予定しているレッスンはありません。

----出張レッスンのご依頼----
◆新規ご依頼は受け付けておりません

お問合せはFacebookメッセージ、またはclimbingrikigaku@gmail.com クライミング力学 担当kyoko
※レッスンの事前ご予約はおこなっておりません。

☆☆クライマーの骨格コンディショニング通信講座はじまりました☆★

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

通信講座 本気の指ケア編がはじまりました。  

shutterstock_65433847.jpg



クライマーの骨格コンディショニングレッスンの通信講座『本気の指ケア編』がはじまりました。

そもそも指が痛くなる原因は姿勢の悪さがあるので、
『動けるカラダ編』が最も大切です。こちらから始めることをおすすめします。

ちょっとづつ追加していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

category: クライマーの骨格コンディショニング

tb: --   cm: --

胸郭のすごい力  

もっかのところ、胸郭(肋骨で囲まれた部分)をどうしたら正常に戻せるか考え中。

ude6.png


②のように動ける姿勢は骨盤が立って、胸郭が前にぐぐっと出ます。

①はクライマーの典型的な猫背姿勢。
これでは胸郭は動きません。すなわち、腕の動きを制限しているということ。

mune.jpg
肋間筋。リブのところ。

mune2.jpg
前鋸筋。肋骨と肩甲骨の間にある筋肉。肩甲骨の動きに関係します。こちらが硬くなると腕が上がりにくいです。

これらの筋肉を3Dでチェッキング (PCでしか見れないかも)


肋間筋や前鋸筋。インナーマッスルですね。
姿勢の悪さで固まっている深層筋にも、しっかりアプローチする方法。レッスンに新たに取り入れる予定です。


胸郭のチカラを感じる、なかなかオモシロイ内容なのです。
呼吸がとても楽になるので、腕の動きだけでなく精神面にも効いてくることでしょう。



category: クライマーの骨格コンディショニング

tb: --   cm: --

体幹からリーチを伸ばす  

リーチを伸ばす。

あと、数センチさえあれば。

悔しい気持ちを糧に、「リーチ伸ばすぞ~!」

肩甲骨のストレッチングを念入りにしてますか?

昨日、お伝えした指先と体幹のつながりを考えると、体幹が固まってる。
というのも、リーチが伸びない原因になります。



ude3.jpg
背中から、腕へのつながり。
ude5.jpg
腹筋もなんだかんだで腕につながっています。。

shutterstock_174937694.jpg
こういうとき、背筋が収縮してカラダの前面(腹筋や胸)が伸びてます。壁がかぶってくると特に感じると思います。
Arina P Habich / Shutterstock.com

姿勢は良いほうが良い。体幹は固めるだけでなく、しなやかに動いたほうが良い。


じゃあ、どうすんの?

というのをクライマーの骨格コンディショニングにてお伝えしています。リニューアルして4月くらいから再開いたします。しばしお待ちください、すみません...

category: 肩、ひじ、指のこと

tb: --   cm: --

指の痛みは体幹から  

指が痛い。

指のケアをせっせとがんばるけれども治らない。

ude_20150228233435037.jpg

指の筋肉は体幹につながっています。


3Dでチェッキング
(PCしかみれないかも)
痛めてる指のあたりをクリックして筋肉を表示。肘や肩までのながりを探ってみてください。


指&腕の筋肉を酷使。
→指先と体幹は連動して動く&腕の硬さが背中に派生しちゃう。



胸郭が硬くなる。姿勢が悪くなる。背中が痛い、攣る。全身痛いヨ~。

指先由来の体幹トラブルも発生中。




カラダは見事につながってます。
つながりを理解してください。指だけケアしても治らない理由を知ってください。

姿勢を改善しましょう。

本来、ヒトがあるべき姿勢に戻ってください。
それがいちばん機能する、故障しない姿勢なのだから。

クライミングで溜まった体幹の疲労は、胸郭の深層筋リリースと、腰セルフPNFストレッチングでちょいちょい解消。

根本的な姿勢の改善は動けるカラダ編をご参照ください。



category: 肩、ひじ、指のこと

tb: --   cm: --

勝者の思考  

井川遥の要素を少しでも取り入れてみようと、ドラマ『ガラスの家』を見はじめたんですが、開始2分で「ムリだな。」と悟りました。

やさぐれながら本屋さんで立ち読み。

錦織圭 マイケル・チャンに学んだ勝者の思考

勝負の行方を左右するのは、技術でも体力でもなく、最後はメンタルだ!

どんなスポーツでも、メンタルコントロールは重要です。
分かっているけど、なかなかね...

帰ってからアマゾンでポチっとしました。

ここ1番で弱いぜ。
勝者の思考を知りたい方はぜひ。

パフォーマンス・ロック・クライミングにあったメンタルコントロールのネタ元ビジネスマンのためのメンタル・タフネスもオススメです。









 

category: あれこれ思うこと

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

‐‐

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。